Japan Liaison Tacoma Community College

【モバイル簡易表示版】
これはスマートフォンやタブレットなどの小画面向けの簡易表示版です。このサイトの全機能をご利用いただくには、パソコンなどの大きな画面で閲覧ください。

入学案内 Admissions


基本情報

利用条件

TCC 日本リエゾンをご利用頂けるのは、次の方に限ります。

  • 日本在住の個人(留学開始時に18歳以上のこと)
  • 営利を目的とせずに18歳以上の個人またはグループを派遣する企業や学校法人など(留学サービス業の方はご利用頂けません)

入学日

年4回(1月初旬・3月下旬・6月中旬・9月中旬)の入学機会があります。具体的なスケジュールは、カレンダーのページをご覧ください。


出願のタイミング

入学希望日の6~3か月前の間に、できる限り余裕を持って出願してください。遅くとも入学3か月前までに出願してください。


出願時におけるプログラム選択

各自の目的・目標に応じて、次から選択して頂きます。


英語力について - TOEFL不要・英語力不問

出願時の英語力は不問ですが、入学時に全新入生がプレースメントテスト(英語力判定試験)を受けて頂きます。その結果により、最初の学期に履修するクラスが決定されます。

  • EAP(英語研修)のみを希望する新入生
    プレースメントテストの結果により、適切なレベルに配属されます。
  • カレッジ本科(短期大学士もしくはキャリアトレーニング)への進学を希望する新入生
    現地アメリカ人学生と共にカレッジクラスを受講するには、相応の英語力が求められます。プレースメントテストにより英語研修が必要と判断される新入生は、1学期間(3か月)以上 EAP(英語研修)を受講して必要な英語力に到達してから、希望するカレッジクラスの履修が許されます。

なお次に挙げる専攻・プログラムは、独自の入学条件を設けています。
Nursing, Paramedic, Radiologic Technologist, Respiratory Therapy, Pharmacy Assistant, Health Information Technology


米国ビザ(F-1)

アメリカの国籍もしくは永住権を持たない人は、留学予定期間に関わらず、適切なビザ(査証)を取得してアメリカへ入国します。通常は非移民ビザの一種である F-1 ビザを、入学許可後に在日アメリカ大使館・総領事館で各自が申請します。たとえ学校から入学許可が出ても、適切なビザでアメリカへ入国しなければ入学できません。


日本の大学生の短期留学にも対応

日本の大学生が留学制度もしくは休学制度を利用して Tacoma Community College へ留学し、英語研修のみはもちろん、卒業を目的とせずに興味のある学科目のみを履修することもできます(要英語力)。

在籍期間は1学期間(約3か月)から。但し学期途中の入退学は認められておりません。

出願方法(入学お申し込み)

出願は次の手順で進め、入学3か月前までに出願してください。

  1. 【重要】 必ずお読みください
  2. 次の2つのボタンをクリックして内容をご確認ください。全ての事項を理解し、それらを了承の上、出願準備を進めてください。

  3. 次の書類を揃えてください。
    1. 願書(日本リエゾン専用書式)
    2. 次をダウンロード・印刷の上、英文記入してください。

      入学願書: Enrollment Application PDF

    3. 英文銀行残高証明書(留学資金を証明するもの)
    4. 英文卒業証明書・英文成績証明書
    5. パスポートのコピー
      • 氏名・生年月日が確認できるページ。白黒可。
      • 米国籍をお持ちの人は、米国パスポートのものをご用意ください。
      • 出願者の留学に同伴する扶養家族(配偶者および21歳未満の子供)がいる場合は、同伴家族のものもご用意ください。
    6. 出願料 $50 と国際宅配便運賃 $50
    7. 次の文書をダウンロード・印刷の上、英文記入してください。

      クレジットカード利用用紙: Credit Card Authorization Form PDF

    8. ホームステイ申込書 (希望者のみ)
    9. もしもホームステイをご希望でしたら、次の申込書をダウンロード・印刷してご記入ください。ご自身で滞在場所を確保する場合は、申し込み不要です。

      ホームステイ申込書: Homestay Application PDF

      ホームステイの詳細はハウジングページをご覧ください。斡旋料は入学許可後にお支払い手続き頂きます。

  4. 揃えたもの全てを送付。
  5. 出願書類送付先
    営業のお知らせ

出願後について

出願書類受理のお知らせメール

出願書類が日本リエゾンへ到着しましたら、不備の有無を確認してメールにてお知らせ致します。不備がなければアメリカで審査に入ります。不備がある場合は、日本リエゾンの指示に従ってください。

【メールアドレスについて】

主な連絡手段がメールとなるため、出願時にメールアドレスは必須です。日本リエゾンからのお知らせは、願書にご記入頂いた PC メールアドレスへ送信します。携帯通信事業者ドメインのメールアドレスはご利用頂けません。もしも日本リエゾンからのメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダ内へ振り分けられていないかをご確認の上、お問い合わせください。


入学審査と入学書類のお届け

出願書類をもとにアメリカにて審査の上、I-20(入学許可証)を発行します。

【入学書類お届けの目安: 出願書類受理の3~4週間後】

渡航・入学準備

入学書類を入手後、渡航・入学準備サポートサイトに従ってビザ申請などの渡航手続きを各自が進めます。

【予めご了承ください】

  • 米国籍もしくは米国永住権をお持ちでない入学予定者は、適切なビザを取得してアメリカへ入国します。TCC が発行する I-20 (入学許可証)は、アメリカ学生ビザ(F-1)申請を可能にしますが、ビザ発給を保証するものではありません。ビザ発給の是非は、ビザ申請審査を担当する米国領事の判断です。適切なビザでアメリカへ入国しなければ、ご入学頂けません。
  • 全ての入学予定者は、始業前に開催される新入生オリエンテーションの前日までに現地入りできる様に渡航の準備します。オリエンテーション不参加の場合は、ご入学頂けません。また学期途中の入退学は認められておりません。